1. トップ
  2. クリーニング師研修・業務従事者講習トップ
  3. クリーニング師研修
クリーニング師研修

クリーニング師研修とは

クリーニング所の業務に従事するクリーニング師は、業務に従事した後1年以内に都道府県知事が指定したクリーニング師の資質の向上を図るための研修を受け、その後は3年を超えない期間ごとに、研修を受けるよう決められています。
(クリーニング業法第8条の2)

当指導センターでは、(公財)全国生活衛生営業指導センターからの委託により、次の研修を開催しております。

受講料について

区 分 研 修
受講料 5,000円
クリーニング師研修とは

平成30年度 クリーニング師研修について

クリーニング師研修を受講しましょう!

時下 ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。

さて、ご承知のとおり「クリーニング師」の方は、クリーニング業法により3年を超えない期間ごとに、都道府県知事が指定した研修を受けなければなりません。

このたび、平成30年度の研修については、神奈川県知事の指定を受けた(公財)全国生活衛生営業指導センターからの委託を受けて当指導センターが開催しますので、受講対象となる方は、ぜひ受講されますようご案内いたします。

なお、衣類の「取扱い表示」が平成28年12月1日から新しくなり、そのポイントについての内容もありますので、ご近所、お知り合いの方にも対象者がいましたら、お声掛けいただきますようよろしくお願いいたします。

また、自宅学習による通信制(第2型)も開催します。
※ 平成26年度より、研修に参加することの困難な方等を対象として開催しています。

通信制については、下記までお問い合わせください。

なお、研修受講修了者には、修了証書及び修了済みステッカーが発行され、当センターより全国センターを通じ、神奈川県知事に報告いたします。

ご不明な点がございましたら、当指導センターまでお問い合わせください。

<申込先・問い合わせ先>

公益財団法人 神奈川県生活衛生営業指導センター
〒231-0005 横浜市中区本町3-24-2 ニュー本町ビル内
TEL 045-212-1102 /  FAX 045-212-1453
E-Mail:kanagawacenter@seiei.or.jp

受講対象となる方

【第1型 クリーニング師研修】
クリーニング業務に従事しているクリーニング師で、前回受講してから3年以上経過している方
(最終受講が平成28年3月31日まで)、および一度も受講していない方。
※なお、平成28、29年度受講者は対象外ですが、希望者は受講できます。

【第2型 クリーニング師研修】
クリーニング業務に従事しているクリーニング師で、前回受講してから3年以上経過している方
(最終受講が平成28年3月31日まで)、および一度も受講していない方で、
次のいずれかの理由による方。

  • (1)へき地に居住する方
  • (2)身体障害者
  • (3)その他第1型研修を受講できない方

※なお、平成28、29年度受講者は対象外ですが、希望者は受講できます。

詳しくは下記の実施要領をご覧ください。

開催月日 会  場 定員 対象者 受講申込・支払期限
平成30年9月9日(日)

横 浜
かながわ労働プラザ
3階 多目的ホールB
(横浜市中区寿町1-4)

地図
140名 継続 平成30年8月29日(水)
平成30年10月10日(水)

横 浜(新規)
かながわ労働プラザ
3階 多目的ホールA
(横浜市中区寿町1-4)

地図
140名 新規 平成30年9月26日(水)
平成30年11月20日(火)

厚 木
厚木商工会議所
1階101会議室
(厚木市栄町1-16-15)

地図
100名 継続 平成30年11月7日(水)
平成31年2月3日(日)

横 浜
かながわ労働プラザ
3階 多目的ホールAB
(横浜市中区寿町1-4)

地図
200名 継続 平成31年1月23日(水)

※ いずれの会場も駐車場がありませんので、お車での来場はご遠慮ください。

実施要領(ダウンロードしてご覧ください。)

こちらの資料をお送りします。

受講申込書

クリーニング師研修 受講申込書

受講終了された方

クリーニング師 修了証書

修了証書

クリーニング師 研修修了済

修了済ステッカー

お店に掲示しましょう
修了証書・修了済ステッカーが配付されます。